フォルクスワーゲン BMW 輸入車

BMW(その7)/6シリーズ/7シリーズ

BMW/6シリーズ

 

近ごろフロントマスクの変更を行った

 

「6シリーズ」は、BMWのラグジュアリークーペとして人気を誇っているクルマです。

 

現在は、

 

  • 2ドアの「クーペ」
  •  

  • オープンモデルの「カブリオレ」
  •  

  • 4ドアクーペの「グランクーペ」

 

という3タイプがラインナップされています。

 

水の流れをモチーフとした優雅なラインを持つボディが、特徴であり魅力でもあります。

 

搭載されるエンジンは、

 

  • 320psの出力を発揮する3000cc直6ツインスクロールターボ
  •  

  • 450psの出力を発揮する4400ccV8ツインターボ

 

の2種類で、これらを3タイプのすべてに用意しています。

 

両エンジンともに組み合わされているトランスミッションは、8速ATです。

 

なお、2015年6月には、「クーペ」にアルピンホワイトの専用ボディカラーや20インチ・アロイホイールを装備した「640iクーペMパフォーマンス・エディション」を、限定ではありますが設定しました。

 

 

価格帯

 

1023.0〜1833.0万円

 

 

JC08モード燃費

 

8.8〜12.4km/L

 

 

BMW/7シリーズ

 

BMWのフラッグシップセダン

 

「7シリーズ」は、数多くのラインナップを有するBMWのセダンの中におけるフラッグシップモデルです。

 

現行モデルは5代目となりますが、ボディタイプは4ドアセダンのみとなっています。

 

ただし、ホイールベースを140mm延長したロングボディの設定もあります。

 

現行モデルのラインナップは、

 

  • 320psの出力を発揮する3000cc直6エンジンを搭載した「740i」
  •  

  • 同じエンジンでストレッチ仕様の「740Li」
  •  

  • 450psの出力を発揮する4400ccV8エンジンを搭載する「750i」
  •  

  • 同じエンジンでストレッチ仕様の「750Li」
  •  

  • 544psの出力を発揮する6000ccV12エンジンを搭載する「760Li」

 

さらにハイブリッドの

 

  • 「アクティブハイブリッド7」
  •  

  • 「7L」

 

が設定されています。

 

なお、どのエンジンもトランスミッションは、8速ATとの組み合わせです。

 

 

価格帯

1058.0〜2021.0万円

 

 

JC08モード燃費

 

6.4〜14.2km/L