フォルクスワーゲン BMW 輸入車

フォルクスワーゲン(その5)/ザ・ビートル/CC

フォルクスワーゲン/ザ・ビートル

 

イジる楽しさのあるベースモデルを追加

 

「ザ・ビートル」は、ファニーな外観を備えていた「ニュービートル」とは異なり、伝統ある「ビートル」の雰囲気を踏襲しつつも、モダンでダイナミックなエクステリアとなりました。

 

ボディラインナップは、3ドアハッチバックとオープンモデルの「カブリオレ」の2種類を用意しています。

 

グレードは、

 

  • インタークーラー付きターボを搭載した、1200cc直4の「デザイン」
  •  

  • レザーシートなどを装備した、上級グレードの「デザインレザーパッケージ」
  •  

  • 211psの出力を誇る、2000ccTSIエンジンを搭載したスポーツモデルの「ターボ」

 

を設定しています。

 

ちなみに「カブリオレ」は、1200cc直4エンジンのみの設定です。

 

トランスミッションは、

 

  • 1200ccエンジンには、7速DCTのDSG
  •  

  • 2000ccエンジンには、6速DCTのDSG

 

がそれぞれ組み合わされています。

 

 

価格帯

 

229.9〜395.8万円

 

 

JC08モード燃費

 

13.4〜17.6km/L

 

 

フォルクスワーゲン/CC

 

フォルクスワーゲンのフラッグシップ4ドアクーペ

 

「CC」は、「パサートCC」の外装を変更し、日本国内では2012年から「フォルクスワーゲンCC」と改称して販売が開始された4ドアクーペです。

 

フォルクスワーゲンの上級モデルとして、レーンチェンジアシストシステムやレーンキープアシストシステム、プリクラッシュブレーキシステムなど、安全装備を充実させています。

 

エンジンは、160psの出力を発揮するターボ付き1800cc直4を搭載し、トランスミッションは、7速DCTのDSGの設定となっています。

 

グレードは、

 

  • エントリーモデルの「TSI」
  •  

  • プリクラッシュブレーキシステムなどの先端安全装備を搭載した「TSIテクノロジーパッケージ」

 

の2種類をラインナップしています。

 

なお、燃費を向上させるため、ブレーキエネルギー回生システムが全車に標準装備されました。

 

 

価格帯

 

536.2〜563.8万円

 

 

JC08モード燃費

 

13.4km/L